虎屋のもなか

2019年12月14日

東京みやげと言えば「とらやの羊羹」と有名ですよね。

なんと、創業は室町時代後期の京都だそうです。

明治2年東京遷都にともない、天皇にお供して京都の店はそのままに

東京にも進出、現在に至るそうです。

そんな老舗の可愛い「もなか」です。

ネーミングも色も形もおしゃれです。

「とらや」と言えば黒色に金の虎を描いた重箱をモチーフとした紙袋がお決まりでしたが・・・。

時代と共に変化ですね♪

しっかりとした赤の紙袋になりました

とらや

桜をかたどった白餡入りの最中

もなか